攻略

【ダビマス】序盤の進め方

img_0

5:

■プレイの進め方
・☆3の種牡馬を中心に生産を進めていきましょう。
※☆4や5は使いたくても課金しない勢の方は我慢です
・どんな駄馬(成績の悪い馬)でも厩舎画面からBC登録しましょう。そして画面下部のBCから出走させて全国のプレイヤーと競走させましょう。
※そうすると負けてもポイントやファンが増えファンから種牡馬権やお金をもらえるようになります。
・競走結果から牧場欄にコインマークのついてる牧場をタップしフレンド依頼を送りましょう。
>>50人まで至急増やしてください。いいことだらけです。
・生産馬は1歳の9月1週から毎週コメントを見ましょう。スピード、スタミナ、勝負根性にかかわるコメントがでることがあります。
最初のうちは、3つの能力のうち2つのコメントがでた馬は、自分で手動調教してください。
出なくてもおまかせ調教で距離適正に合った厩舎へ入れてお金を稼ぐだけの馬と割り切る育成もしましょう。
距離適正は、おおまかに短1000~1600、中1800~2200、長2400~3600とあります。
スタミナのコメントが出なかった馬は、まず短~2000くらいまでを主とする厩舎に絞りましょう。
逆にスピードが出なかった馬は、長距離に絞るのですが、ダビスタはスピードがないと勝てない仕様になってますので、
スピードコメントが出なかった時点である程度の見切りをつけるつもりでいてください。
厩舎への委託料金が毎月かかります、早めに見切りを付けることも牧場運営にとって大事な手腕です。
・馬の成長タイプを見極めましょう
早熟、普通、晩成、持続と4タイプあります。
能力ののピークとして早熟は2歳~3歳秋くらいまで、普通は3歳秋から4歳秋くらいまで、晩成は4歳秋から5歳秋、6歳春くらいまででとなります。
牝馬は早熟傾向にあるので馬にもよりますが、それぞれ半年ほど早く考えるといいでしょう。
またピークに合わせてBC登録をすることを忘れずに!

■調教について
・調教に関しては、まだスレ民同志が試行錯誤の状態です。
ただこれまでのCS版同様の可能性が高いので各攻略ページなどを参考にするといいでしょう。
http://hrs-game.main.jp/derbystallion_gold/data/article_05.html

■設備について
・ゲーム進行に伴い設備を増加させることができます。
また増設した際に資金と運転資金が月末、年末にかかります。
・馬運車
地方開催(小倉、新潟、福島、札幌など)やG1などで関西←→関東の移動などで馬体重が減らなくなります。
馬体重はスタミナを補ってる部分もあるので馬体重の管理は必須のため有用なアイテムと言えるでしょう。
・採石場
種牡馬ガチャや行動力回復に使用する馬蹄石を採掘することができます。
早めに作っておくといいでしょう。
・厩舎の増設
厩舎は初期状態で関東関西それぞれ3頭づつしか登録できません。
騎手の影響力が強いと言われるため関西栗東の右上桐島厩舎へ手動調教したいときは預けたいです。
管理馬が増えてきた時は、増設することをオススメします。

また性別限定G1開催の関係により、馬運車を購入するまでは移動による馬体影響を考えると牡馬は関東、牝馬は関西に所属させるのも一手です。
・牧場の増設
初期状態では繁殖牝馬を1頭しか入れることができません。
牧場の増設をして繁殖牝馬を増やしましょう。
・温泉の建築
放牧するとスタミナが少し下がりますが疲れが取れ怪我のリスクがぐんと下がります。
その際温泉があると疲れのマスクデータが0になると言われてますが、今回の使用ですと維持費や建設費が高いのでよほど余裕がない限り見送りでいいでしょう。

 

-攻略
-,

課金アイテム無料GETのチャンス!

▶チャンスを掴み取れ!